MENU

チョコザップのマシンや器具の種類は?使い方や重さ調節は簡単!

chocozapの店舗
  • URLをコピーしました!
もぐうさ

チョコザップのマシンの種類や使い方を教えて!

みん

フリーウエイトはないけれど11種類のマシンがあるよ!

チョコザップは、月額2,980円(税込3,278円)で全部コミコミのコンビニジムです。

筋トレマシンは重さの調節が簡単にできるので、初心者から筋トレガチ勢まで使えて、有酸素マシンのトレッドミル(ランニングマシン)も人気です。

月額料金は安いですが、さすがライザップ系列というだけあって、マシン自体はしっかりしていて安心ですよ!

\ 5分で入会完了!今日から通える/

最寄りの店舗を検索

全国の店舗が使える

体組成計とヘルスウォッチが
全員もらえちゃいます♪

chocozap

>> chocoZAP公式サイト <<

目次

チョコザップのマシンの種類の一覧

チョコザップに導入されているマシンは次の11種類です。

  1. ショルダープレス
  2. チェストプレス
  3. ラットプルダウンコンバージング
  4. バイセップスカール
  5. ディップス
  6. レッグプレス
  7. アダクション
  8. アブダクション
  9. 腹筋マシン
  10. トレッドミル
  11. クロスバイク

11種類の筋トレマシンの他に、チョコザップエステマシンチョコザップ脱毛マシンも使うことができます。

店舗の大きさによっては半分ぐらいしかない店舗や、すべての種類のマシンが置いてある店舗がありますよ!

トレッドミル(ランニングマシン)は全店舗に設置されている人気の有酸素マシンで、多いところには5台以上並んでいることも。

ショルダープレス・レッグプレス・クロスバイクも設置されている店舗が多いですよ。

チョコザップにはフリーウエイトやダンベルはない

チョコザップには筋トレマシンがたくさんありますが、フリーウエイトやダンベルはありません。

調べてみたところ全店舗になかったので、今後も導入が難しそうですね。

チョコザップにフリーウエイトがない理由は恐らく次の3つでしょう。

①:チョコザップは無人店舗なので安全性からフリーウエイトがない

チョコザップにスタッフやトレーナーはいないので、全店が無人営業です。

フリーウエイト自由に使える状態の場合、もし怪我をしてしまったら危険ですよね。

チョコザップでは安全性が高いマシンを導入しているため、フリーウエイトはないと考えられます。

②:チョコザップはちょいトレ層がメインターゲットなのでフリーウエイトがない

チョコザップはコンビニジムを目指して拡大中です。

1日5分の「ちょいトレ」層がメインターゲットなので、フリーウエイトの筋トレガチ勢とは少し違います。

もちろん、筋トレに通っている男性も多いですが、ジム初心者が扱いやすいマシンが中心ですよ。

③:チョコザップは店舗のスペース的にフリーウエイトがない

チョコザップは駅チカの便利な場所に店舗があります。

テナントビルの1階などが多く、コンパクトな店内です。

フリーウエイトはスペースを取るので、チョコザップの店舗の規模には設置しづらいと思われます。

チョコザップは筋トレガチ勢には物足りない部分もあるかもしれません。

とはいえ、月額2,980円(税込3,278円)でたくさんの筋トレマシンが使えるので、男性の利用客も多いですよ!

\ 5分で入会完了!今日から通える/

最寄りの店舗を検索

チョコザップのマシンは重さの調節ができる

チョコザップのマシンは初心者でも扱いやすいものですが、重さの調節が可能なので誰でも自分に合った使い方ができます。

女性の私が感じたマシンの重さは次のとおりです。

  • 一番軽い重さ:力を入れなくてもスイスイできる
  • 一番重い重さ:力を入れてもびくともしない

チョコザップのマシンの重さは20段階ほどあるので、筋トレ初心者から筋トレガチ勢まで対応できます。

最初に使ったときの重さを覚えておいて、1ヶ月、2ヶ月後にどれぐらいパワーアップできたか挑戦していくのが楽しいですよ!

チョコザップのマシンの使い方

チョコザップのマシンの使い方を見ていきましょう!

①:予約なしで店舗に行く

チョコザップの店舗

チョコザップは筋トレマシンを使うのに予約はいりません。

店舗の入り口で専用アプリのQRコードをかざせば、中に入ることができますよ!

消毒液もあるので除菌してから入店しましょう。

②:手荷物はロッカーに入れる

チョコザップの店舗

チョコザップにはロッカーがあるので、手荷物は預けましょう。

貴重品は自身で管理してくださいね。

③:マシンの使い方動画を見る場合はスマホホルダーを借りる

チョコザップの店舗

チョコザップは専用アプリ内で、マシンの使い方動画が見られます。

ロッカーにスマホホルダーが置いてあるので必要なら借りましょう。

チョコザップはフリーWi-Fiがあるので、設定も済ませておくといいですね。

④:使いたいマシンを選ぶ

チョコザップの店舗

チョコザップの店内の筋トレや有酸素マシンは自由に使うことができます。

自分の使いたいマシンが空いていれば、早速やってみましょう!

チョコザップの混雑状況はアプリでリアルタイムに見られるので、空いている時間帯を狙うのもよいですね。

⑤:マシンを除菌する

チョコザップの店舗

チョコザップのマシンの横には、除菌シートとゴミ箱があります。

気になる部分はこちらで除菌してから使えます。

⑥:筋トレマシンは重りの重さを調節して使う

チョコザップの店舗

チョコザップの筋トレマシンは重さの調節ができます。

写真で言うと右手側の黒い部分が重りで、好みの重さにしてからトレーニングします。

重りは棒を刺すだけですぐに変えられるので、トレーニング中に上げ下げもできますよ。

また、身長によって椅子のポジションも調整可能です。

筋トレマシンは待っている人がいれば1台15分までなので、混んでいるときは譲り合って使いましょう!

⑦:ランニングマシンは早さを調節してスタート

チョコザップの店舗

チョコザップのランニングマシンは早さの調節ができます。

最初はゆっくりで試してみて、徐々に速度を早くしていくのもOK!

走った距離も表示されるので、1kmや3kmなどの目標を決めて頑張るのもおすすめです。

⑧:ストレッチスペースで筋肉を休める

チョコザップの店舗

チョコザップにはストレッチスペースがあるので、トレーニングの前後に利用しましょう。

翌日に疲労が残らないように、ストレッチしてから帰ることができますよ!

チョコザップは月額2,980円(税込3,278円)で全部コミコミという安さですが、マシンはしっかりとしたものが置かれています。

どのマシンも鍛えられる部分が違うので、自分の好みや、全種類10回など、いろいろな使い方をしてみてくださいね!

チョコザップのマシンについてまとめ

チョコザップのマシンについてまとめました。

  • 店舗によって5~11種類のマシンが導入されている
  • ランニングマシンはどの店舗にもある
  • 重さや椅子の位置を合わせてすぐ使える
もぐうさ

チョコザップの筋トレマシンとランニングマシンやってみたい!

みん

次の日に筋肉痛になるとジムに行ってる感があるよ♪

チョコザップのマシンで、健康的なカラダを目指しましょう!

\ 5分で入会完了!今日から通える/

最寄りの店舗を検索

※使い放題はトレーニングマシンに限ります。 ※一部、テナント規制により24時間営業ではない店舗・休館日がある店舗もございます ※サービスおよび関連設備は店舗により異なり、取扱いのない店舗もございます。  詳しくはchocoZAPwebサイトの店舗ページでご確認ください 。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次